• セリエ・フットボールネットは、サッカーを「したい人(Player)」「観たい人(spectator_2014)」「知りたい人(Infofreek)」を応援する「Supporter」です。
  • プレミア、リーガ、セリエ、ブンデス、UEFA、AFC… 各種観戦ツアーも好評受付中!!
  • フットサル、11人制、7人制、各種主催大会 参加受付中!!
http://www.serie-net.com/tour/tour_photo.html

ワールドサッカートピックス

2014.08.14   南米王者はサン・ロレンソ

ワールドカップを挟んで開催されたリベルタ・ドーレスカップ2014はアルゼンチンのサン・ロレンソがパラグアイのナシオナルを下して優勝。12月にモロッコで開催されるFIFAクラブワールドカップに出場することが決まった。
●CONMEBOL リベルタ・ドーレスカップ2014 決勝 第2戦の結果  ※( )内は第1戦のスコア
サン・ロレンソ 1−0(1−1) ナシオナル
 

2014.05.23   なでしこ決勝進出!ファイナルの相手は再びオーストラリア!

PK戦突入かと思われた延長後半のロスタイムに勝ち越して中国を下した日本女子代表。決勝で初戦の相手オーストラリアと再び対戦することになった。日本女子代表がアジア王者になると、2011年のAFCアジアカップ(決勝の相手は同じくオーストラリア)と今年のAFCフットサル選手権に続いてアジアの三冠達成だ!
●AFC 女子アジアカップ ベトナム2014 決勝
5月25日(日)
日本女子代表 vs オーストラリア女子代表 (20:15 ホーチミン/トンニャット・スタジアム)
 

2014.05.19   なでしこがワールドカップ出場権を獲得!

2015年にカナダで開催される女子ワールドカップのアジア予選を兼ねたAFC女子アジアカップ2014のグループステージ第3戦でなでしこジャパンはヨルダンに大勝しワールドカップ出場権を獲得した。なにしろ出場8ヶ国のうち5ヶ国が出場できるため、あっけなく決めた感じだが本当の勝負はここから。フットサルに続きアジアの頂点に立つことができるのだろうか?
●AFC 女子アジアカップ ベトナム2014 準決勝
5月22日(木)
日本女子代表 vs 中国女子代表 (17:15 ホーチミン/トンニャット・スタジアム)
●AFC 女子アジアカップ ベトナム2014 決勝
5月25日(日)
(日本女子代表vs中国女子代表の勝者) vs (韓国女子代表vsオーストラリア女子代表の勝者) (20:15 ホーチミン/トンニャット・スタジアム)
 

2014.05.12   フットサル日本代表が宿敵イランを破りアジア2連覇達成!

ホーチミン・シティで開催されたAFCフットサル・アジア選手権 ベトナム2014 決勝で日本代表は10回アジアの頂点に立ったことがある強敵イランにPK戦の末勝利。2012年のアジア選手権に続き大会2連覇を果たした。これで2年後の同大会(ワールドカップ予選) とコロンビアで開催されるワールドカップ本番が楽しみになった。
●AFC フットサル選手権 ベトナム2014 決勝の結果
日本代表 2−2(3PK0) イラン代表
 

2014.05.01   連夜の波乱!チェルシーもホームで敗退。決勝はマドリード・ダービーに!

36分のトーレスのゴールで優位に見えたチェルシーだったが日曜日の試合の疲れが出たのか、追いつかれてからは良いところがなく3失点。この結果、ファイナルの組合せはマドリード・ダービーとなった。
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 準決勝 第2戦 4/30の結果  ※( )内は第1戦のスコア
チェルシー 1−3(0−0) アトレチコ・マドリード
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 決勝
5月24日(土)
レアル・マドリード vs アトレチコ・マドリード(19:45 リスボン/ルス・スタジアム)
 

2014.04.30   レアル・マドリードがバイエルンに大勝しファイナル進出!

準決勝・第2戦はまさかの展開となった。16分、ラモスがCKから得点した大きな大きなアウェーゴールで追い込まれたバイエルンは、20分にもFKから再びラモスに決められ万事休す!強いバイエルンは早すぎたリーグ優勝で調子を崩したのだろうか?
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 準決勝 第2戦 4/29の結果  ※( )内は第1戦のスコア
バイエルン・ミュンヘン 0−4(0−1) レアル・マドリード
 

2014.04.24   レアル・マドリードがホームで先勝。アウェーゴールを与えず来週ミュンヘンに乗り込む!

レアル・マドリードは強すぎるバイエルンをホームに迎え第1戦に臨んだがベンゼマの1点を守り切りで先勝した。
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 準決勝 第1戦 4/23の結果
レアル・マドリード 1−0 バイエルン・ミュンヘン
 

2014.04.23  チェルシーはアウェーでツェフとテリーが負傷退場するもスコアレスドローでセカンドレグへ

チェルシーは前半開始早々にGKツェフが着地に失敗して負傷退場し第二GKに交代。終始アトレチコペースで試合は進んだが、なんとか0-0で切り抜けホームの第2戦での勝負に持ち込んだ。
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 準決勝 第1戦 4/22の結果
アトレチコ・マドリード 0−0 チェルシー
 

2014.04.10  スペイン対決は好調アトレチコが勝利!チェルシーはアウェーゴール差で逆転ベスト 4進出!

ベスト8にスペイン勢が3チームという中、マドリードの2チームが準決勝に進んだ。準決勝の組合せ抽選は明日4月11日(金)12:00(日本時間20:00)から再びスイス・ニヨンで行われる。
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 準々決勝 第2戦の結果  ※( )内は第1戦のスコア
チェルシー 2−0(1−3) パリ・サンジェルマン
ボルシア・ドルトムント 2−0(0−3) レアル・マドリード
バイエルン・ミュンヘン 3−1(1−1) マンチェスター・ユナイテッド
アトレチコ・マドリード 1−0(1−1) バルセロナ
 

2014.03.26  AFCアジアカップ・オーストラリア2015 組合せ決定!

ずっと先の話ですが次のアジアカップの組合せが決定!日本は再びヨルダンと同じD組に。しかし世界の目がブラジルにいってる今、なぜこのタイミングで抽選するのでしょうか?それにしても試合会場はドサ周り。ドーハとは移動距離がまるで違う!
●AFCアジアカップ・オーストラリア2015 組合せ
A組:オーストラリア、韓国、オマーン、クウェート
B組:ウズベキスタン、サウジアラビア、中国、北朝鮮
C組:イラン、UAE、カタール、バーレーン
D組:日本、ヨルダン、イラク、AFCチャレンジカップ2014優勝国
※AFCチャレンジカップ2014優勝国(以下WOACC)は今年5月30日(金)に決定する。
【日本の試合予定】

1月12日(月) 日本 vs WOACC(ニューカッスル)
1月16日(金) イラク vs 日本(ブリスベン)
1月20日(火) 日本 vs ヨルダン(メルボルン)
1月23日(金) C組1位 vs D組2位(シドニー)、D組1位 vs C組2位(キャンベラ)
1月26日(月) 準決勝(シドニー)
1月27日(火) 準決勝(ニューカッスル)
1月30日(金) 3位決定戦(ニューカッスル)
1月31日(土) 決勝(シドニー)
 

2014.03.20  ユナイテッドがファンペルシーのハットトリックで逆転のベスト8進出!

ユナイテッドは2点ビハインドで迎えたホームの第2戦、後半7分までにファンペルシーのハットトリックでアグリゲート3-2と逆転。ただし、オリンピアコスに1点返されるとアウェーゴール数で敗退となる苦しい状況だったが最後まで守り切って逆転勝利。これでベスト8はイングランド2、ドイツ2、スペイン3、フランス1ということになった。注目の準々決勝の組合せ抽選は明日3月21日(金)12:00(日本時間20:00)からスイス・ニヨンで行われる。
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 ラウンド16 第2戦 3/19の結果  ※( )内は第1戦のスコア
マンチェスター・ユナイテッド 3−0(0−2) オリンピアコス
ボルシア・ドルトムント 1−2(4−2) ゼニト・サンクトペテルブルグ
 

2014.03.19  チェルシーが勝ち抜け、レアルは7点差をつけてベスト8進出!

イングランド勢で唯一第1戦で負けなかったチェルシーがホームでガラタサライを下し準々決勝へ、シャルケは可能性のない試合を戦った。
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 ラウンド16 第2戦 3/18の結果  ※( )内は第1戦のスコア
チェルシー 2−0(1−1) ガラタサライ
レアル・マドリード 3−1(6−1) シャルケ04

2014.03.13  PSG、バルサもベスト8へ!

パリ・サンジェルマンが昨シーズンに続き堂々の準々決勝進出!バルセロナは2007/2008シーズンからの7年連続、貫録の8強入り。
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 ラウンド16 第2戦 3/12の結果  ※( )内は第1戦のスコア
バルセロナ 2−1(2−0) マンチェスター・シティ
パリ・サンジェルマン 2−1(4−0) バイヤー・レバークーゼン

2014.03.12  バイエルン・ミュンヘン、アトレチコ・マドリードがベスト8進出

ホームの第1戦を落とした2チームが敗退。アトレチコ・マドリードは17年ぶりに欧州カップのベスト8に進んだ。
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 ラウンド16 第2戦 3/11の結果  ※( )内は第1戦のスコア
アトレチコ・マドリード 4−1(1−0) ACミラン
バイエルン・ミュンヘン 1−1(2−0) アーセナル

2014.02.27  レアルはアウェーで大勝。イングランド勢は振るわず!

第1戦の残り4試合が開催。ユナイテッド、チェルシーは第2戦のホームに勝負がかかります。
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 ラウンド16 第1戦 2/25・26の結果
ゼニト・サンクトペテルブルグ 2−4 ボルシア・ドルトムント
オリンピアコス 2−0 マンチェスター・ユナイテッド
ガラタサライ 1−1 チェルシー
シャルケ04 1−6 レアル・マドリード
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 スケジュール

2014.02.20  チャンピオンズリーグが再開!冬季五輪のウラでノックアウト・ステージがスタート!

今週チャンピオンズリーグ2013/2014 ラウンド16・第1戦の4試合が行われ、なんと全てアウェーのチームが勝利!ホームの第1戦を落とすと確率的には勝ち残る可能性は少ないが・・・
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 ラウンド16 第1戦 2/18・19の結果
マンチェスター・シティ 0−2 バルセロナ
ACミラン 0−1 アトレチコ・マドリード
バイヤー・レバークーゼン 0−4 パリ・サンジェルマン
アーセナル 0−2 バイエルン・ミュンヘン
●UEFAチャンピオンズリーグ2013/2014 スケジュール

2014.01.17  ACL観戦ツアー受付開始、日本vsニュージーランド・宿泊観戦パック・仮登録受付開始!

2014年、ワールドカップイヤーの年明けはいかがお過ごしでしょうか?ワールドカップ前のテストマッチ「日本代表vsニュージーランド代表」の宿泊観戦パック、AFCチャンピオンズリーグ2014観戦ツアーの一部コースの受付を開始しました。6月の前にも見逃せない試合がいっぱい!
★AFCチャンピオンズリーグ2014 観戦ツアー
★日本代表 観戦ツアー

2014.01.01  Happy New Year !

新年あけましておめでとうございます。横浜Fマリノスの天皇杯優勝でスタートした2014年はワールドカップ・イヤー! どんな夏になるか楽しみですね?果たして日本代表はどこまで進めるのか?皆様にとって楽しく良い年になりますように!本年もどうぞよろしくお願いいたします。
★日本代表と主なサッカースケジュール 2014

セリエ・フットボールネット会員登録
セリエポイントシステム(SPS)登録
➡ログインまたは新規登録してください
メールマガジン(観戦情報)登録
観戦ツアーレポート
2014.09
アジアカップ2015 視察(6) ブルーマウンテンズ
2014.09
アジアカップ2015 視察(5) キャンベラ
2014.09
アジアカップ2015 視察(4) ニューカッスル
2014.09
アジアカップ2015 視察(3) シドニー
2014.09
アジアカップ2015 視察(2) メルボルン
2014.09
アジアカップ2015 視察(1) ブリスベン
2014.01
パンタナール体験レポート(3)
2014.01
パンタナール体験レポート(2)
2014.01
パンタナール体験レポート(1)
2014.01
アレーナ・パンタナール(クイアバ)視察レポート
2014.01
アレーナ・ダス・ドゥナス(ナタール)視察レポート
2014.01
アレーナ・ペルナンブーコ(レシフェ)視察レポート
2014.01
マラカナン・スタジアムツアー体験
2013.07
コンフェデレーションズカップ ブラジル 2013 (3)
2013.06
コンフェデレーションズカップ ブラジル 2013 (2)
2013.06
コンフェデレーションズカップ ブラジル 2013 (1)
2012.04
EURO2012 欧州選手権 視察レポート(ウクライナ)
2012.03
ロンドン五輪2012 視察レポート(ロンドン)
2011.11
ブラジルW杯・アジア3次予選(北朝鮮)
2011.09
ブラジルW杯・アジア3次予選(ウズベキスタン)
2011.07
コパアメリカ・アルゼンチン2011 観戦ツアー
2011.01
アジアカップ・カタール2011 観戦ツアー
観戦ツアーレポート More
facebook
スタッフ募集
スタッフ募集
セリエフットボールネットではサッカー&フットサルの審判、大会運営スタッフ及び内勤スタッフを募集しています。